Crews Maniac Sound VINTAGE LINE LED CUSTOM w/ K&T IMD-57 | Fabric Lacquer Finish

Crews Maniac Sound VINTAGE LINE LED CUSTOM w/ K&T IMD-57 | Fabric Lacquer Finish

50年代にソリッドギターの頂点として君臨したワンピース・マホガニーボディーのカスタムを再現した特別なギター “LED-CUSTOM” K&Tピックアップ+ヴィンテージベルデンワイヤーで配線。本機はエイジド加工まではいきませんが、少し使い込んだ風合いを感じることのできるファブリックラッカーフィニッシュ採用の個体となります。

販売価格:¥660,000(消費税込み)
デジマートで購入する Yahoo!ショッピングで購入する

スタンダードモデルの上を行くカスタムは、細部に特徴があります。
一見するとシンプルに見えるブラックカラーは実際には深みがあり、ボディートップのカーブと相まって、上位機種ならではの雰囲気を生み出しています。ボディー材には貴重なホンジュラスマホガニーのワンピースを採用。もはや本国でもなかなか手に入らないこの厚みのあるホンジュラスマホガニーは長い時間シーズニングされています。

ホンジュラス・マホガニーの音色と、一般的なアフリカン・マホガニーのサウンドは同じマホガニー材同士でも大分、異なります。アフリカンマホガニーの音色はフラット/ワイドレンジ=トーンにピークがない印象だと思います。ホンジュラスマホガニーの音色も同じくワイドレンジなのですが、ミッドレンジに特徴的なピークがあると言えます。このピークが非常に音楽的/楽器的な音色を生み出します。当初、このカスタムモデルがターゲットにしていたプレイスタイルがジャズギタリスト向け=フルアコースティックギターの小型化であったことを考えると納得の音色であり、見事にその目的を果たしているといえます。

しかしながらあくまでソリッドギターであるので、もちろんジャズ以外の音楽にもフィットします。特に明るいアタックサウンド+ロングトーンの融合は他のギターでは絶対に味わえないものでしょう。

さらにクルーズならではの特徴として「ギター全体がバランス良く鳴る」という事も重要なポイントです。弾きやすいだけで無く、ギターの生鳴りが素晴らしい。例えばドライブしたアンプにプラグインし、ロックリフを弾いた直後にギターのボリュームを絞れば、瞬時にジャジーな音色が得られます。この様な楽器に仕上げるには、アッセンブリー/エレクトリック関連の問題では無く、楽器の生鳴りが大きく影響します。ギターのボリュームを少し落としてやると、楽器本体が持つ豊かなローエンドが体感できると思います。

ピックアップにはK&TハンドワインディングのIMD-57が搭載されています。
このピックアップはオリジナルPAF同様の低炭素スラッグによって「磁界を狭める」事でヴィンテージピックアップの特性を再現。さらに静電負荷が少ない「酢酸セルロースのボビン」によって音のモヤを低減。結果的にクリアーで締まったヴィンテージ・トーンでありながら新品のピックアップならではのパワー感の両立を実現しています。マグネットはアルニコ3ですが、ギターのボリュームを絞っても非力で「遠い音」にならず、しっかりとアタックが聴こえます。他の手巻きピックアップではこの音色を再現できていないと思います。

また、内部配線には60年代初頭のヴィンテージのベルデン・ワイヤー、N.O.S West Capハーメチックコンデンサを採用しています。
専用ハードシェルケースとピックガードが付属します。ピックガードは取り付けてのお渡し/発送が可能です。

SPECFICATION
Weight:4.52kg
Body:1Piece Honduras Mahogany
Neck:Honduras Mahogany
Fingerboard:Ebony
Machinehead:Key’stone GSS-DLX
Pickups:K&T IMD-57
Controls:2 Volume / 2 Tone / 3 way Toggle SW
Options:Vintage Belden SW Wire , N.O.S. West Cap .033 / 400V N.O.S
Finish:All Lacquer Fabric Finish
w/Crews Original Hard Case

Return Top