【SidePark店 夏季休業のお知らせ】

フーチーズSidePark店は814日(日) ~16日(火)の間 夏季休業となります。

Nobels ODR-1 BC

Nobels ODR-1 BC

カルトな人気を誇るオーバードライブODR-1にベースカット・スイッチを追加したモデル、ODR-1 BCが新登場しました。

販売価格:¥14,960-(消費税込み)

Nobels ODR-1 BC

Nobels ODR-1 BC

¥14,960

今すぐ購入する

ODR-1は、ジェリー・ドナヒュー、ガスリー・トラップ、カール・ヴァーヘイエン、ジョン・シャンクス、ティム・ピアース、ロビー・マッキントッシュ、クレム・クレムソン、ミッキー・ムーディなど、数十年に渡って多くのアーティストに愛用されてきた秘密兵器です。

シングル・コイルを愛用するギタリストはもちろん、ハムバッカーをプレイするギタリストやベーシストにも、幅広く使えるクリアで豊かなサウンドが大好評です。

・ベースカット・スイッチ
新機能として、ハムバッカー・プレイヤーからの重低音をカットしたいというご要望にお答えして、ベースカット・スイッチを加えました。スイッチは電池カバーを開けた奥にあります。このスイッチによりオリジナルのサウンドとベース・カットしたサウンドを切り替えられます。

・その他の進化ポイント
また、電源アダプターはDC9V~18Vをお使いいただけるようになりました。ノブの印も蓄光塗料に変わっています。

・独自の使いやすさとサウンド
本機は、ギターのボリューム・コントロールと効果的に連動し、曲中でも瞬時に音色を変化させることができるため、プロ、特にセッション・プレイヤーに人気があります。
SPECTRUMコントロールは中域を殆ど変化させずに、中低域と高域を同時に調節できます。左に回すと中域がウォームになりブルースやロック向きのサウンドになります。右に回すと荒々しさが増し、ハードロック向きのサウンドになります。

・REMOTE端子
アンラッチ信号を受けられるリモート端子があるので、他のスイッチングシステム等と組み合わせて使用できます。

・マウント金具装備
ボード取り付けに便利なマウント金具を標準装備しています

・バッテリーの交換が簡単
バッテリーの交換が簡単です。ネジを回したり裏蓋を外す必要はありません。

主な特長
アナログ・ナチュラル・オーバードライブ・ペダル
ベース・カット機能
ノブの印が蓄光塗料
アンラッチ信号を受けられるリモート端子を装備し、他のスイッチング・システム等で制御可能
バッファード・バイパス
金属製の頑丈な筐体
低消費電流
電池交換が簡単
ペダルボード用の取り付け金具Mounty-Pを標準装備
電源は9V電池 or 電源アダプター(DC9V~18V)

スペック
電源 006P 9V電池 or 電源アダプター(別売|DC9V〜18V|2.1mm|センター・マイナス)
消費電流 最大11mA
入カインピーダンス 約1MΩ
出カインピーダンス 約2.2kΩ
最大入力 +6dB
入出力端子 TS ¼″ 端子(IN|OUT|REMOTE)
コントロール DRIVE|SPECTRUM|LEVEL
LED 緑(ON/OFF) × 1
寸法 74mm × 126mm × 58mm
重量 450g (電池含まず)

ご来店/通信販売ご利用にて楽器を購入する際のお支払い方法に関して

店頭販売でのお支払い

  • 現金及びクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)がご利用いただけます
    カード分割払いは3回からご利用いただけます。リボ払いに対応いたします
  • カード分割のほか、オリコ/ジャックスのショッピングクレジット支払いがご利用いただけます。
  • Paypayご利用いただけます

通信販売ご利用時

銀行振込の場合は事前に在庫の確認/商品の確保をお願いいたします。ご住所と商品サイズにより送料が確定いたしましたらスタッフよりお電話かメールにてご連絡いたします。

お振り込み先:三菱UFJ銀行 渋谷支店 普通口座 6347419 カブ)クルーズ

商品代引きでのご購入も可能です(別途手数料が必要となります)
佐川急便eコレクト(両店舗共通)ヤマト便コレクト(サイドパーク店のみ)


代引きは現金決済以外にもカード決済(JCB/VISA/AMEX etc 分割可能)がご利用いただけます

sagawa-ecorrect

分割支払いならショッピングクレジットがお得です

事前シミュレーションからクレジット支払いの回数や支払い金額をチェックできます。左のバナーからお申し込みください(本審査ではございません)

ABOUT THE AUTHOR

和田
渋谷店スタッフ
デジタルアンプ/ミュージックマン製品など担当
Return Top