【ブログ】「やっぱりアコギ!」 ~【その9】アコースティックギターの弦 Vol.3~

【ブログ】「やっぱりアコギ!」 ~【その9】アコースティックギターの弦 Vol.3~

こんにちは、橋川です。

今回は、前回前々回に引き続きアコースティックギター弦のお話。

【その9】アコースティックギターの弦 Vol.3

「フォスファーブロンズ」、「80/20 ブロンズ」のサウンドの違いは、先日公開したこちらの動画がわかりやすいかもしれません。

動画の中で、エリクサーのライトゲージ「フォスファーブロンズ」から「80/20 ブロンズ」へ張り替えの上、サウンドチェックしています。

フォスファーブロンズの煌びやかなサウンドから、ブロンズ弦らしい力強いサウンドへ変化しているのがお分かりいただけると思います。

特殊な弦のご紹介

今日は少し特殊な弦をご紹介したいと思います。

まずはこれ。いわゆる「コンパウンド弦」。

「コンパウンド弦」とは、1、2弦は通常のプレーン弦ですが、3〜6弦に芯線にシルクを採用した弦となっています。ゲージも11.5-47と細い上に、触ったタッチやサウンドも柔らかく、とても特徴的な弦です。

コンパクトボディモデルや、マホガニーバック&サイドのギターにもオススメな弦で、愛用されている方もとても多い弦です。

当店ではMartinのMA130をストックしていますが、ダダリオ社などからも発売されています。

続いてはこちら。

こちらもかなりマニアックな弦で、「ん?!何これ、試したことない!」という方も多いと思います。

こちらの弦はアーニーボール社から発売されている「アルミニウムブロンズ」という弦です。名前の通り、ブロンズにアルミを配合した弦です。

肝心のサウンドは?と言いますと、弦を触るだけでもわかりますが、弦自体が多少軽く、独特なデッドな質感があります。サウンドも適度な軽やかさがあり、他の弦とはかなり趣の異なった華やかさがあります。

個人的にこちらの弦はGibson系のマホガニーバック&サイドに相性抜群だと思います。ものすごく雰囲気の良い、「らしい」サウンドに変化します。まだチェックされていない方は、ぜひ一度お試しください。

本当に弦は奥が深いですね。

次は何の話題にしようかな?!。皆さま、次回もお楽しみに。

橋川

ご来店/通信販売ご利用にて楽器を購入する際のお支払い方法に関して

店頭販売でのお支払い

  • 現金及びクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)がご利用いただけます
    カード分割払いは3回からご利用いただけます。リボ払いに対応いたします
  • カード分割のほか、オリコ/ジャックスのショッピングクレジット支払いがご利用いただけます。
  • Paypayご利用いただけます

通信販売ご利用時

銀行振込の場合は事前に在庫の確認/商品の確保をお願いいたします。ご住所と商品サイズにより送料が確定いたしましたらスタッフよりお電話かメールにてご連絡いたします。

お振り込み先:三菱UFJ銀行 渋谷支店 普通口座 6347419 カブ)クルーズ

商品代引きでのご購入も可能です(別途手数料が必要となります)
佐川急便eコレクト(両店舗共通)ヤマト便コレクト(サイドパーク店のみ)


代引きは現金決済以外にもカード決済(JCB/VISA/AMEX etc 分割可能)がご利用いただけます

sagawa-ecorrect

分割支払いならショッピングクレジットがお得です

事前シミュレーションからクレジット支払いの回数や支払い金額をチェックできます。左のバナーからお申し込みください(本審査ではございません)

Return Top