【SidePark店 夏季休業のお知らせ】

フーチーズSidePark店は814日(日) ~16日(火)の間 夏季休業となります。

【ブログ】Crews リユニオンのニューラインナップ「Reunion WCR」のご紹介です。

【ブログ】Crews リユニオンのニューラインナップ「Reunion WCR」のご紹介です。

坂本です。

クルーズの定番のセミアコースティックモデル「Reunion」。弾き心地&サウンドにこだわった人気モデルです。

ブロックポジションマーク、マシンヘッドにGrover 102を採用した従来の「Reunion」。ドットポジションマーク、マシンヘッドにブラスポストのKey’stone GSS-DLXを採用した「Reunion II」に続き、今回第三弾となるダブルパラレログラム・インレイのReunion WCRが、ラインナップに加わりました。

バリトーンスイッチの無い345仕様で、今回もこだわりの内部配線を行なっております。

元々Reunionは、クラプトンのESのイメージで少しスリムな1964年の335のネックシェイプで、グローバーペグを搭載したモデルとして製作されてきました。

前回の製作から、ボディーシェイプのマイナーチェンジが行われ、ミッキーマウスと言われる、カッタウェイ部が丸みのあるスタイルに変更されました。また塗装も、ポリ下地からウレタン下地に変更し、トップフィニッシュもウレタンで、薄い塗装になっております。

以前より木の鳴りを感じるため、よりアコースティックなトーンになっております。

CrewsオリジナルピックアップのCL / CL Plus は、中音域が豊かなクリーンサウンドをアウトプットします。本体の鳴りと相まって、ドライブ時でのスムーズなサスティーンは、とても心地良いブルージーなトーンが得られます。

内部配線は両モデルともシールドワイヤーを使い、コンデンサーはN.O.S.のWestcapを搭載し、ハンダはヴィンテージのものをモデルにより使い分けています。

「Reunion II」はより濃厚な傾向に、「Reunion WCR」はそれよりシャープな傾向になるように、アッセンブリーを組み込んであります。

また余談ですが、Reunion WCR入荷後に入手した、ERIC CLAPTON “SIX-STRING STORIES”という本に、カスタムショップ製作のダブルパラレログラムインレイの、335の写真が掲載されていました。

Freddie Kingをイメージして、クラプトンのために製作されたギターのようです。

このギターをイメージして製作したものではないのですが、あまりにもタイミングが良かったため、モデル名をFreddie Kingの”Woman Across the River”から”WCR”となりました。

“WAR”では?思うかもしれませんが、これではちょっと…..

“WCR”のCは、クラプトンのC….かもしれません。

是非お手に取り、そのサウンドをお試し頂ければと思います。コチラより「Reunion」のストックリストをご覧いただけます。

坂本

ご来店/通信販売ご利用にて楽器を購入する際のお支払い方法に関して

店頭販売でのお支払い

  • 現金及びクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)がご利用いただけます
    カード分割払いは3回からご利用いただけます。リボ払いに対応いたします
  • カード分割のほか、オリコ/ジャックスのショッピングクレジット支払いがご利用いただけます。
  • Paypayご利用いただけます

通信販売ご利用時

銀行振込の場合は事前に在庫の確認/商品の確保をお願いいたします。ご住所と商品サイズにより送料が確定いたしましたらスタッフよりお電話かメールにてご連絡いたします。

お振り込み先:三菱UFJ銀行 渋谷支店 普通口座 6347419 カブ)クルーズ

商品代引きでのご購入も可能です(別途手数料が必要となります)
佐川急便eコレクト(両店舗共通)ヤマト便コレクト(サイドパーク店のみ)


代引きは現金決済以外にもカード決済(JCB/VISA/AMEX etc 分割可能)がご利用いただけます

sagawa-ecorrect

分割支払いならショッピングクレジットがお得です

事前シミュレーションからクレジット支払いの回数や支払い金額をチェックできます。左のバナーからお申し込みください(本審査ではございません)

Return Top