お客様オーダーのVEGASをご紹介

お客様オーダーのVEGASをご紹介

渋谷店 ニシキドです。

今回はクルーズオーダーフェア2022絶賛開催中ー偶然にも「定期メンテナンスを」とお持ち込み頂いたお客様のカスタムオーダーVEGAS V2.をご紹介したいと思います。(掲載許可ありがとうございます。)

Crews Maniac Sound VEGAS V2. Custom Order Model

マホガニー1Pボディ、メイプルネック、ローズウッド指板という基本的なスペックはパーツ含め当時の元モデルに準じており、お客様のオーダー内容は

*カラーオーダー:濃いめのLake Placid Blue
*ピックアップ変更:Crews VEGAS(P90タイプ)×2 ▶︎フロント側をCrews CL(Humbucker)に変更
*タップスイッチ追加:トーンポットPUSH/PUSHでフロントハムをコイルタップ
*PUセレクターSW変更:3way Toggle SW▶︎3way Lever SWに変更(位置も変更)
*指板:サイドスキャロップ加工
*フレット:ステンレスフレット使用

というものでした。

ネック側にハムバッカーを搭載しタップ機能を追加することでフロントサウンドにヴァリエーションが増えるのはもちろんですが、特に素晴らしいなと思ったのはMIX状態でフロントタップをON/OFFをすることで、ふくよかなMIXサウンドと軽やかなMIXサウンドがワンタッチで切り替えられるという点です。スイートなアルペジオや歪ませて少しファットなコードストロークを弾きたい時はタップOFF/カッティングやコーラス・空間系と相性の良いパキッとしたアルペジオが弾きたい時はタップONみたいに使えるわけですね。これは賢いです。

フレットは現在のVEGASで採用しているものより少し大きめなものが採用されておりました。軽めのタッチで発音できるのでレガートプレイなどもしやすい仕様。また指板はサイドスキャロップ加工を施しグリップ感が向上しております。

実はネック材のメイプルには柾目で切り出されたものを採用。※現在ご指定はできません。

カラーリングもとても美しいですね!!フロントハムにCrews Aristotelesにも搭載されているCrewsオリジナルのCLを搭載していたりとVEGAS×Aristotelesとも言えるようなギターです。

リアにハムバッカー、フロントにP90のRabbit is 配列にしてVEGASをオーダーしてもいいギターに仕上がりそうですね!

カスタムオーダーの流れや方法などに関してはカスタムオーダーフェアのページや先日公開した下記の動画をご確認ください▼

オーダーのパターンや流れから、ホンジュラスマホガニーの素晴らしさ、指板材ブラジリアンローズウッド、マダガスカルローズウッド、エボニーの音の違いなどなど…木材の魅力とカスタムオーダーの楽しさが存分におわかり頂けるかと思います。もちろんお気軽にご相談/ご質問のメールやお電話をくださってもOKです!

それでは今回はこんなところで。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

渋谷店 ニシキド


後日こんなカラーオーダーのVEGASもメンテナンス依頼がありました。淡いソニックブルーにゴールドパーツの組み合わせが素敵です。お客様のご好意でお写真を撮らせて頂きました。

ご来店/通信販売ご利用にて楽器を購入する際のお支払い方法に関して

店頭販売でのお支払い

  • 現金及びクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX)がご利用いただけます
    カード分割払いは3回からご利用いただけます。リボ払いに対応いたします
  • カード分割のほか、オリコ/ジャックスのショッピングクレジット支払いがご利用いただけます。
  • Paypayご利用いただけます

通信販売ご利用時

銀行振込の場合は事前に在庫の確認/商品の確保をお願いいたします。ご住所と商品サイズにより送料が確定いたしましたらスタッフよりお電話かメールにてご連絡いたします。

お振り込み先:三菱UFJ銀行 渋谷支店 普通口座 6347419 カブ)クルーズ

商品代引きでのご購入も可能です(別途手数料が必要となります)
佐川急便eコレクト(両店舗共通)ヤマト便コレクト(サイドパーク店のみ)


代引きは現金決済以外にもカード決済(JCB/VISA/AMEX etc 分割可能)がご利用いただけます

sagawa-ecorrect

分割支払いならショッピングクレジットがお得です

事前シミュレーションからクレジット支払いの回数や支払い金額をチェックできます。左のバナーからお申し込みください(本審査ではございません)

Return Top