現在進行形ブルース

昨日はVEMURAM(Tri-Sound)さん主催のライブイベントにお邪魔して来ました。
ブルーススタイルをベースに活躍する凄腕ギタリスト、JOSH SMITH、MATT SCHOFIELD、KIRK FLETCHERの3人が一堂に会して演奏する、という…なんとも豪華なイベントです。

汐留BLUE MOODにて行われたイベントは、平日でありながらもほぼ満席状態。見逃せない感じ、ありますよね。BLUE MOOD オフィシャルサイト

ライブは2部構成で、各自が入れ替わりで演奏を行いつつ、トリオやデュオでジャムったりとかなり濃厚に「ギター」を楽しめる内容でした。

ハイブリッドスタイルのJOSH

テクニカルブルース系のMATT

KINGスタイルを継承する正当派のKIRK
(これあとで観よ…)

といった感じの三者三様のブルーズギタースタイルで、卓越したギタープレイだけでなく「歌う様な」プレイは素晴らしいものでした。45分のセットを2つ、と言う事で、ギターサウンドでお腹いっぱいになっちゃうかな?と思っていましたが「そんな心配はご無用」という感じで、上質な「味違いのギターサウンド」が存分に楽しめました。

本日と明日も汐留ブルームードでライブがある様なので、興味をもった皆さんは是非遊びに出かけてみてはいかがでしょうか?築地で美味しいものを食べて、ちょっと飲んでライブへ…いい連休になりますね:)
BLUE MOOD オフィシャルサイト

ちなみにライブでは3人ともにVEMURAMペダルはもちろん、TWO ROCKのアンプを使用していました。新作(Classic Reverb Signatureのシンプル版)も間も無く日本へ入荷?とのこと。ちょっと気になる、かなり良いサウンドでした。

Two Rockアンプ、今再び要注目。進化を感じました。

そういえば、KIRK FLETCHERはJames Tyler Japanのタイラーバスターをプレイしていました。

そうか、タイラーバスターはああ言う風に弾く楽器だったか… 良い音でした!

村田

アンプシミュレーターの新定番

カスタムオーダー

Subscribe / Share


Notice: Undefined offset: 0 in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12

Notice: Trying to get property of non-object in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12