Kz Guitar Works “NEW MODEL”

Kz One Standardの最新在庫一覧はこちらでご確認ください
DIGIMART_LINK

Kz Guitar Worksより新作が入荷しました。注目が集まるKz One Standardかついに登場したT-O-Bモデル。こちらはイレギュラー仕様のウォルナットボディートップとなります。

こちらのギターはT-O-Bridgeだけでなく、今後のレギュラー仕様となるシリーズパラレルスイッチを搭載。さらに新作のカスタムピックアップをマウントしたプロト感たっぷりの1本。

早速試してみましたが、まず違いが出るのはブリッジ。Kz Oneの良さといえばケーラートレモロならではのレゾナンス+ホロウボディーの響き、と決めつけておりましたが、ストップテイルモデルも素晴らしい!よりストレートなサウンドで、パワフルな印象を受けます。

そしてピックアップ。注目が集まるオリジナルピックアップですが、すでに完成していました。削り出しのカバーに包まれた精悍なフェイスが好印象。そのトーンですが、これまでのピックアップと同じフィーリングを持ちながら、さらにトーンに磨きがかかった印象。「英国製ピックアップを日本で作る」ときくと、どうしても音の味わいが薄れてしまいそうなイメージを持っておりましたが…余計な心配だったようです。

スピード感に加えて音色のシェイプもよくなった感じ。耳アタリが改善されています。よって深く(強烈に)ドライブさせた際に「突き抜けるアタック」と「リッチな倍音」が同居しています。流石、音色にこだわるKzならではの仕上がり。

なお、オフィシャルにて今後Kz One Standardの販売価格が値上がりします、というアナウンスもありました。今回入荷のこちらのモデルから販売価格に変更がありますのでご了承ください。なお、現在店頭にある2本は旧定価にて販売中なのでご検討の皆様はぜひお見逃しなく。

Kz Guitar Works 在庫一覧はこちらから

スタッフ村田


Notice: Undefined offset: 0 in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12

Notice: Trying to get property of non-object in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12