Crews OSTL-EXPAND and HGT-III Reverb!

 クルーズマニアックサウンドのOSTL、すでに生産完了となったこのシリーズですが、少しだけスペックを変えて「OSTL-EXPAND」という形で入荷しています。これは別注に近いのですが、レギュラーのOSTLシリーズよりも少ロッドで製作してもらいました。ボディーマテリアル等は同じですが、ワンランク上の仕上がりになっています。

ピックアップには、OSシリーズでおなじみのSAYTONE(単体販売完了品)のほか、クルーズデザインの新作ピックアップもマウントしています。このピックアップはLATE-50’sのスタイルをベースに、機械巻きでどこまで良音に迫れるか?という事をコンセプトにしています。ブリッジピックアップはセンシティヴでありながら、ミッドのジューシーさも備えています。ネックピックアップはテレならではのウォームな音色はそのままに、音抜けも十分。そして両ピックアップのミックスポジションではチャンキーでグリッディーな音色も得られます。特にアッシュボデイーのテレモデルは鳴りの良さゆえに、トレブリーに感じますが、その鳴りをピックアップで味付けせずに潔く出力。このバランスは素晴らしい。

さらに、よりROCKなイメージのJAMES TYLERブランドのJTT 5500+(ブリッジ)をクルーズオリジナルピックアップのミックスモデルもご用意(1本のみ)こちらはさらにパンチのあるミッドレンジのガッツをお楽しみいただけます。

もちろん、さらなる高みを目指す皆様にはK&Tピックアップの極上テレマイクもご用意いたします。定番のT59から初期ZEPのイメージ、ペイジ的なZOSO…このピックアップは一瞬「細い音」ですが…ドライブさせると真価を見ることができるでしょう。そして最新作のYELLOW LINEはT59にさらなる「音の深み」を加えてくれるスムースジャズ、フュージョン的アプローチにも最適。気持ち「コンピーな」サウンドの心地よさを堪能してくだい。ご来店まえにご連絡いただければ搭載しておきます。

今回はクルーズピックアップを搭載したOSTL-EXPANDのサウンドをチェック。iPhoneでの簡単な動画ですが、音色の雰囲気はお判りいただけると思います。

アンプはこちらもリニューアルされたHGTアンプの大人気モデル、HG-III Reverbを使用。クリーンチャンネルモードが搭載された当店別注仕様です。
ドライブペダルとの相性も良く、少音量(本当に小さな音)でもきちんとチューブアンプサウンドを体験できる日本の住宅事情を理解したうえでの使い勝手の良さ、そして勿論サウンドが素晴らしい。
今回のブラックレザートーレックスからReverbタンクをアキュトロニクスに変更し、さらに音色に磨きがかかっています。こちらも入荷しております。是非お試しください。



Notice: Undefined offset: 0 in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12

Notice: Trying to get property of non-object in /usr/home/aa104v1cwa/html/WP/wp-content/themes/dp-escena/inc/scr/json_ld.php on line 12