[SOLD OUT] クルーズ To Be Do Good 野村義男シグネイチャーペダル

[SOLD OUT] クルーズ To Be Do Good 野村義男シグネイチャーペダル

Crews Maniac Sound
To Be Do Good 【飛道具】
Yoshio Nomura Signature Pedal

2017年3月1日発売


在庫なし

メーカー希望小売価格:オープンプライス
販売価格:42,000円(消費税抜き)


あの「足の踏場もないエフェクターコレクション」を発売した程の「エフェクターマニア」でもある野村義男氏がクルーズマニアックサウンドとコラボレーション!オリジナルペダルが誕生しました

野村氏のコレクションの中からお気に入りのペダル3種類をセレクト。オクターバー、トレモロ、そしてフランジャーペダルをクルーズに持込み、それらの使い勝手やトーンを検証。この個性的な3台のペダルをクルーズの解釈でさらに使いやすく、トーンにチューニングも加えることで全く新しいサウンドに仕上げました。さらに野村氏の要望により3 in1スタイルでケースにノックダウン!これで「足の踏場もないエフェクターコレクション」に加わる【新しいペダル】が誕生。
その名も【To Be Do Good】トゥービードゥーグッド…トービードーグー…飛道具!正に野村氏セレクトならではのオールドスクールな「マルチエフェクター」が完成しました。

エフェクトは野村コレクションより選ばれた3種類


OCTAVER:
クリアーノブ。トラッキングスピードの早いアナログ・オクターバー。コントロールは原音ボリュームと1オクターブダウンのボリュームのみ。それぞれブースト気味の設定も可能なので使い方次第で多彩な効果を期待できます。オクターバーサウンドは太く、それでいてスピード感のあるチューニングに仕上げています。アナログならではの野太いオクターヴサウンド!

TREMOLO:
シルバーノブとラバーカバー付きのブラックノブ(慣れたら足のつま先でコントロール可能?)を搭載。波形シェイプの調整で60年代のブリティッシュサウンドを連想させるトレモロ効果から超強烈なマシンガンサウンドまでをカバー。揺れのスピードを確認できるLED搭載。しかもトレモロセクションはラッチスイッチでのコントロールとなっており、フットスイッチを踏んでいる間だけエフェクトが掛かるという野村氏こだわりのオーダーを落とし込んでいます。歪みと合わせても良い!これぞサイケ!なトレモロサウンド

FLANGER
クリームノブコントロール。80年代のアナログフランジャーをベースに、サウンドをチューニング。テープエコー的ワウフラッターサウンドからコーラス、そしてジェットサウンドまで振り幅の広いアナログフランジャー。揺れのスピードを確認できるLED搭載。アナログBBDを使用した本格的なフランジングサウンドはクルーズらしいワイドレンジ仕様。もちろんローノイズです。歪みと合わせればボーイング・ジェットトーンの完成!

*初回生産モデルには野村義男氏直筆のシリアル&シグネイチャー入り *エフェクターデザインは野村義男本人が担当

商品に関するお問い合わせはshop@hoochies.infoまたは03-5428-6739まで